FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズ礼拝の様子

2009.03.19.11:44

先週に引き続き、教会の日常を紹介したいと思います。
教会ホームページの「日曜学校」の欄で大体の紹介はしていますが、
今回は先日の日曜日に行われたキッズ礼拝の様子をお届けします。

キッズ礼拝の開始は10時30分から。
キッズ礼拝に集まる子どもの多くは教会に礼拝に来る人たちの子どもなので、
親と一緒に来て、子どもだけはキッズチャペルに入ります。
近所の子どもは自分で教会に来て、キッズチャペルに入ります。
教会では10時15分から準備賛美が始まるので、
もうその時には子どもはキッズチャペルにいます。
キッズ礼拝が始まる10時30分まではキッズチャペルで自由に遊んでいます。

そして10時30分からキッズ礼拝がスタート!
担当教師は五人のローテーション制で、今週は上田神学生が担当しました。
教師によってやり方は違いますが、賛美(教会の歌)と聖書メッセージは
絶対に入ります。
DSCF0057.jpg

今回のキッズチャペルはまずゲームから。
まずパパイヤポン!という体を使ったジャンケンゲームです。
三つの格好から好きな格好をいっせーのーででポーズし、
前にいるリーダーと同じ格好をしていたらアウト。
最後の一人になるまで続けるゲームです。
結構単純ですが、子どもたちはヒートアップして、途中から暖房が要らなくなりました。
DSCF0063.jpg

そして次に宝探しゲーム。
これはキッズチャペル内に隠された宝を探すゲームです。

こうしてゲームで子どもたちの気持ちを発散させてから礼拝の時間です。
この時は子どもの中からリーダーを立てて賛美リードをさせ、
上田神学生はギターを弾いていました。
なかなか子どもの賛美リードも堂に入ったもので、大人顔負けのリードをする子もいます。
そして賛美の間にメッセージ。
今日のメッセージは宗教改革者マルチン・ルターの物語から、
「神様に託されているお仕事」というテーマでメッセージがされました。
この話はシリーズもので、大体一年で一人の信仰者の物語からメッセージがされます。
そして賛美をしながら献金も捧げます。
もちろんこれは自由なので、用意のない子は無理強いさせません。
DSCF0059.jpg

この礼拝が11時15分まであり、その後は年齢に合わせたクラスによる聖書メッセージです。
現在は幼稚科(未就学児)、小学校下級科(1~3年生)、小学校上級科(4~6年生)、
中高科の4クラスです。二月の後半から新クラスとクラス替えが行われます。

昼からは有志の人々による、青空日曜学校が行われていました。
そこで遊んだ子が何人か、その後もキッズチャペルに遊びに来ていました。
DSCF0056.jpg

キッズチャペルが三年前に与えられて、武庫川教会の日曜学校は更に素晴らしいものとなりました。
これからも武庫川教会は子どもたちにキリストの愛を伝える使命の元に取り組んでいきます。
スポンサーサイト

新しいブログ

2009.03.19.11:35

どうも以前から使っていたブログが復旧しないので、
新しいブログに変更します。

以前までの内容は復旧できませんが、
これから更新する内容をお楽しみください。
プロフィール

武庫川純福音キリスト教会

Author:武庫川純福音キリスト教会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。