FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人数で参加した、中高生キャンプ。

2010.03.31.15:08

先週の3月25~27日の三日間、私たちの教会が所属する、
日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の関西教区の諸教会による、
合同のスプリングキャンプが持たれました。

今回は中高生だけではなく、新小学5,6年生も含めた大キャンプです。
総勢150人はいたのではないでしょうか。
内容は、関西教区の39教会から有志の中高生が一つに集まり、
神様を賛美し、聖書からメッセージをいただく、というものです。
武庫川教会からは、小学生6人、中学生2人、高校生3人、高校新卒4人の、
子どもだけで15人、大人の引率者を入れると20人が参加しました。
集合写真

昨年の8月に行なわれたサマーキャンプの時に書きましたが、
今回のキャンプのために、夏の中高生だけのキャンプに小学生を4人、
部分参加させました。キャンプがどのようなものか知ってもらうためでした。
そこでとても楽しかったので、
子どもたちは夏から今回のキャンプを楽しみにしていたのです。
この部分参加した4人はもちろん、今回のキャンプにも参加しました。
CIMG1536.jpg

今回のキャンプでは、中高生の講師として、東京にあるエヴァグリーンチャペルの内村義宣先生、
小学生の講師としては大阪にある神愛キリスト教会の市川牧先生が、
聖書からメッセージをしてくださいました。
今回のキャンプのテーマは「チャレンジ!主が共にいるから。」でした。
そのテーマの下、講師の先生方は、イエス様が共にいてくださるからチャレンジしよう、
一歩前進しよう、と語ってくださいました。
「私たちはどこにいてもイエス様が一緒だ。」という励ましを受けた子どもたちは、
4月から始まる新生活にも、イエス様が共にいてくださるという希望をもらっていました。

また今回はユースがユースをリードするという初の試みとして、
各教会の若い世代による賛美が目立ちました。
P1010163.jpg
武庫川教会も一日目の晩の賛美のリードと奏楽全般を任されました。
初めて前に立つ人たちは緊張していましたが、
イエス様に祈りつつ賛美をしていました。
最後の日の賛美では、10代の若いリーダーが力いっぱい賛美し、
会場中がイエス様に熱狂しました。
P1020584.jpg
今回のキャンプは、若い世代が弾ける、画期的なキャンプでした。

何か、濃い内容ばかり書きましたが、
他にも飯ごう炊飯、
CIMG1497.jpg
焼き板などの、キャンプといえばコレ、と言うようなこともしました。
CIMG1564.jpg
あっという間の三日間でした。
子どもたちは興奮して、帰ってきても楽しそうにキャンプの思い出に
浸っていました。
CIMG1529.jpg
これから進む新しい歩みを、神様と共に歩いていってほしいと祈っています。
スポンサーサイト

武庫川教会に来た、新しい牧師先生。

2010.03.20.14:49

実は、武庫川純福音キリスト教会に新しい牧師先生がやってきました。
その名も「上田努」先生です。
武庫川教会をよくご存知の方は分かっていると思いますが、
そう、武庫川教会出身で、中央聖書神学校の関西分校を卒業された先生です。
先週の3/7(日)までは神学生として武庫川教会に来られ、
今週の3/14(日)からは牧師先生として武庫川教会に来られるということになりました。

つまり、何も変わっていない、ということです。
でもこれは結果であり、武庫川教会は諸手を挙げて上田先生を歓迎しました。
3/14(日)には礼拝の後に「上田努先生歓迎式」を行ないました。
正式にはまた4/11(日)に教団理事の先生をお招きして就任式を行ないますが、
とりあえずは教会の人たちに対してのお披露目ということです。

上田先生は、教会の方との距離ができるのは寂しい、と言っておられましたが、
これはしかたないですね。
でもみんなが新しい先生を歓迎している姿を見て、上田先生も喜んでいました。
P1020534.jpg
これからは津村美智子先生、上田努先生と教会のみんなで、
武庫川教会を神様と人に喜ばれる教会にしていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
プロフィール

武庫川純福音キリスト教会

Author:武庫川純福音キリスト教会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。