FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回JAZZ&GOSPELコンサート!

2012.03.12.14:16

先日の日曜日、3/4の二時半から、
恒例になりました、JAZZ&GOSPELコンサートを行いました。

このイベントは2009年から現在まで続いている、
武庫川教会と武庫川女子大JAZZ同好会のコラボレーションコンサートで、
今回で五回目になります。

毎年、JAZZ同好会の方々はメンバーが代わり、楽器も変わるので、
毎年違った演奏をお楽しみいただけるコンサートだと思っています。
今年は初のバイオリンが加わった、力強いコンサートとなりました。

まずは、ゴスペルチームSalt of the earthによるゴスペルタイム。
1.全能なる神
2.詩篇89篇
3.You are Good
の三曲を力強く歌ってくれました。
DSCF1230.jpg

そして今回はJAZZ&G0SPELタイムを二回に分けました。
まずは合同での、A列車で行こう、を演奏し、歌いました。
DSCF1237.jpg

そしてそのままJAZZタイムに移りました。
JAZZ同好会の方々は、
1.MOANIN‘
2.星に願いを
3.いつか王子様が
4.Moon light Serenade
の四曲を演奏してくれました。
DSCF1239.jpg

そして二回目のJAZZ&G0SPELタイム。
今度はゴスペルのスタンダードナンバーである、
Oh happy dayを合同演奏しました。
いつもながら、合同のOh happy dayは、
ゴスペルチームだけで歌うより迫力がありました。

そして武庫川教会の牧師である上田努先生のバイブルメッセージがありました。
先生は、自身が「神様がいるなら、なぜこんな理不尽なことが起こるのか。」
と思った経験から、神様はいるのだ、
というバイブルメッセージを語ってくれました。

最後に、
・明日を守られるイエス様
・君は愛されるために生まれた
この二曲を、メッセージソングとして、
会場にいた人々にプレゼントしました。
もちろん恒例のアンコールもありました。

この日は雨だったにも関わらず、大勢の人が来てくれて、
JAZZとGOSPELの協演を楽しんで帰られました。
DSCF1236.jpg
JAZZ同好会の方々も喜んでくださり、
また一緒にやりたい、と言ってくださいました。
DSCF1254.jpg

ですから、また遅くても来年には、
第六回のJAZZ&GOSPELコンサートが行われる予定です。
みなさんも、次回は来てくださり、
JAZZとGOSPELの協演をお楽しみいただければ、と思います。
スポンサーサイト
プロフィール

武庫川純福音キリスト教会

Author:武庫川純福音キリスト教会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。