FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中高生キャンプの恵み

2009.08.17.12:08

久しぶりの更新になります。
先週の8月12~14日の三日間、私たちの教会が所属する、
日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の関西教区の諸教会による、
合同の中高生サマーキャンプが持たれました。
DSCN1013.jpg

内容は、関西教区の39教会から有志の中高生が一つに集まり、
神様を賛美し、聖書からメッセージをいただく、というものです。
今回私たちの教会からは12名が参加しました。
その内、高校生は3名ですが、小学校5,6年生を4人、部分参加で連れて行きました。
DSCN0998.jpg

私たちの教区では春と夏に合同キャンプがあります。
夏は中学生以上が対象ですが、春は小学校5年生以上が対象なのです。
そこで、来年の春のキャンプのために、お試しと言うことで、
初めての子を含めた小学生4人を連れて行ったのです。
元々賛美が好きな子どもたちばかりですから、賛美の時間は元気良く歌っていました。
DSCN1012.jpg
気になるメッセージも、しっかり聞いていたので安心しました。
そして自由時間も楽しく過ごしており、
キャンプに来てよかった、春もまた行きたい、という声を聞いたので安心しました。
DSCN0992.jpg

そして今回のキャンプでは、「とっとりビーチチャーチ」の牧師、田中清人先生をお迎えし、
力強いメッセージを語っていただきました。
先生は「タフクリ=タフなクリスチャン」という言葉を用いて、
中高生たちに、タフなクリスチャンになろう!と呼びかけていました。
打たれても倒されない、神様に希望を置くクリスチャンになろう!と教えられました。
まさにもうすぐ高校を卒業して、次の世界へと進む私たちの教会の中高生には
ぴったりのメッセージでした。
DSCN1005.jpg

先生は音楽にも長けていて、いくつかのノリのよいオリジナル賛美を披露してくださり、
子どもたちは笑いながら喜んで賛美していました。
キャンプのテーマは「何かが起こる」というものでしたが、
中高生の賛美する姿の中に、何かが起こったような変化を見ることができて感謝でした。
DSCN1003.jpg

いつも教区のキャンプでは中高生がやる気になって帰って来るのでありがたいです。
今回は小学生もそのパワーをもらって帰ってきました。
これは今から春のキャンプが楽しみです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

武庫川純福音キリスト教会

Author:武庫川純福音キリスト教会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。